サンアロー接着液

イレクターパイプとプラスチックジョイントを接着するための溶液です。
ジョイントとパイプの樹脂を互いに溶かして固める溶着固定です。
※プラスチックジョイントは必ずサンアロー接着液を使って接着してください。
※ご使用前に必ず「サンアロー接着液 取り扱い上のご注意」をお読みください。



・接着液は、パイプとジョイントを組み合わせてから流し込みます。
・十分に接着したものは乾燥すると外れません。剥離(はくり)剤等もありません。
・最初は、仮接着(ジョイントが動かない程度に接着液を1~2滴注入)して、間違いのないことを
 確認してから本接着することをおすすめします。
・本接着は製作物の向きを変えながら、できるだけ上から注入してください。
 やむを得ず下から注入する場合は、液が奥まで入るように勢いよく注入するようにしてください。
・製作物の強度は、接着によって左右されます。
 丁寧にパイプとジョイントの隙間が埋まるまで十分に接着液を注入してください。
・1度接着しただけでは不十分な場合があります。
 最後に全接着箇所を見直してください。
 接着不足はジョイントが割れたりパイプが抜けたりパイプ内部が錆びる(雨水が入る)原因になります。

↑TOPへ戻る

【 イレクターの基礎知識 】

【 イレクター部品 】

【 イレクター作品例 】

【 その他 】