イレクターの組立手順

 1.まず作りたいモノを決めて、下のような簡単な設計図を描いてください。
 2.図をもとに「ジョイントの種類と数」、「パイプの寸法と数」を決めてください。
 3.Φ28規格パイプには、30cm/45cm/60cm/90cm/1.2m/1.5m/2m/2.5m/3m/4mが
   ありますので、効率の良い材料取りを計算してください。
 4.イレクターパイプはハンドカッターを使って必要な寸法にカットします。
  (→ハンドカッターの使い方

■グリーンカーテン完成図

 Φ28のイレクターパイプとプラスチックジョイント、メタルジョイントを使ったグリーンカーテンです。
 ・サイズ:間口1800×奥行900×高さ3000mm

 

■グリーンカーテンの組立手順

 グリーンカーテンは「ベース」と「フレーム」を別々に製作し、メタルジョイント(HJ-7)で連結します。

1.はじめにフレームを支えるベースを組み立てます。

 ・パイプをジョイントの奥までしっかり差し込みます。
 ・組み立てたらパイプとジョイントを接着します。(→接着の手順
  ※プラスチックジョイントは必ずサンアロー接着液を使って接着してください

2.次にフレームを組み立てます。

 ・プランターの高さに合わせて下パイプの高さを決め、接着します。
 ・メタルジョイントに取り付けるパイプの切り口には、サビ防止のためキャップを接着します。
  ※プラスチックジョイントは必ずサンアロー接着液を使って接着してください

3.ベースとフレームをHJ-7を使って連結します。

4.ネットを張り、フレームの傾きを調整して完成です。

 ・グリーンカーテンの設置作業は2人以上で行いましょう。




↑TOPへ戻る

【 イレクターの基礎知識 】

【 イレクター部品 】

【 イレクター作品例 】

【 その他 】